会社案内

製品情報

TRINC METHOD
 静電気・異物対策の・・

デモセンター ネットワーク
目からウロコの新発見

革新技術
空間・無風・無漏電・・

実証主義
成果が出るまでフォロー

導入実績集


各種
イオナイザー方式


ご用心!
間違った対策が見受けられます


トリンク文庫
静電気ホコリゼロ革命…



ご用心!




フ ァ ン は ご 用 心

フ ァ ン は ご 用 心
静電気・異物対策にファンは大敵です

静電気対策HOME > フ ァ ン は ご 用 心

除電器(イオナイザー)
の選択のポイント
除電器(イオナイザー)
の正しい考え方


お問合せ総合窓口
ユーザーへの警告:除電器は高電圧機器です。

ファン型除電器によるさまざまな問題点

1.ファン型除電器は浮遊しているホコリを吹き付けて不良を作る
 ファン型除電器は空間に浮遊しているホコリを製品に吹き付けて不良を作ります。 
2.ファン型除電器は堆積しているホコリを舞い上げて不良を作る
 ファン型除電器を中心とした空気の循環流が起こり、風で舞い上げられたホコリはこの循環流に乗って巡回しやがて製品に付着して異物不良を発生させます。
3.ファン型除電器は消費電力が大きい
 ファン型除電器はイオンを運ぶ風を起こすために消費電力が大きくなります。
4.AC型パルス型のファン型除電器は製品(半導体)を破壊する危険がある
 AC型やパルス型の除電器は前面から強い電気力線を漏出しているため、近くを通過する半導体や近くに置かれた精密電子装置を破壊する恐れがあります。
5.ファン型除電器の風が小さなワーク(チップ部品)を吹き飛ばす
チップ部品は小型化が進み極小サイズとなり、ホコリとの区分けが難しくなってきています。 チップマウンターで実装時にファン型除電器から風を吹き付けると極小の電子部品が吹き飛んでしまいます。



 
(R) 「無風除電」 「空間除電」 「イオンエンジン」 「微風除電」は、当分野で先駆した株式会社TRINCの登録商標です。
戻る
TOP
SNS
FaceBook
Youtube
TRINC ブログ
 
ブランド
Lohen